スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スマートフォンに疲れた私。。次はどうするか。

 2014-08-11
IMG_5018.jpg いまや都会で見慣れた風景、電車内でのスマートフォン使用。本を広げたり、新聞を読んでる人は、ここ数年でも急激に減りました。電子書籍を読んでいる人も、私の時間帯ではほとんどいなく。。。どうなっているんだか。
 高校生、大学生はスマーフォフォン天国で膨大な時間を費やしている模様。良書をたくさん読んで欲しいのに。

二台持ち、プラス充電器はもう大変
 「キンドルペーパーホワイト」の新型もしばらく前に入手しましたが、性能アップのためか重量が増し、うっかりすると手から滑り落ちそう。なんとか軽量化、持ちやすさの改良が進むといいんですけど。。

 スマートフォン、プラス電子書籍機器、つまり二台持ち歩くことになると、管理や出し入れが面倒。日本では、スマートフォン中心の読書が進むのだろうかと、私的に推測してみるのであります。

 ただ、iPhoneの画面は私には小さい。少し大きいものになると、重量が増し、充電作業もめんどくさい。さらに緊急用の充電器を持ち歩くのも、それなりの重さが加わる。さらに、その充電器の充電作業も加わり。。。
 
充電作業には疲れた、うんざりだ(飽きた)
 iPhoneの毎晩の充電作業に疲れました。ソフトバンクからは、私の二年しばりがそろそろ切れるためか、「新機種に変更すると、いまなら割引、こんなにお得」と、知らせがひんぱんにきて、さらなら二年しばりに誘導しようとしている。その手には乗りたくないね。

 そこで、いまオジさんとして考えているのは、電話機能を昔の携帯電話(ガラケー)にして、今のiPhoneをiPod touch化すること。つまりwaifiがあるところしか「使えない、使わない」ということにする。会社変えるとメールアドレスが変更になるので、それはさけるとして。

 するとですね。

いろいろいいことありそう
 ・月々の維持費の低額化。
 ・Wi-Fiが届かないないところでは読書に専念(FBチェックを制限)
 ・電池切れをいつも気にするような思い煩いからの解放。
 ・上に続く、充電機器の重さからの解放。
 ・その他

と、いろいろ他にもいいことありそう。

知り合いのオジサンたちも、ポツポツとそんな方向に宗旨変えする人が生まれいるみたいです。

二年しばりが切れる時が来るのが楽しみ〜。 
関連記事
カテゴリ :日常・出来事 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。