次期ベルリン・フィル主席指揮者が決まる。ロシア人のキリル・ペテレンコ

 2015-06-26
 ベルリン・フィル首席指揮者が、英国人のサイモン・ラトルから、ロシア人のキリル・ペトレンコに交替するそうです。私は新指揮者についてほとんど知りませんが、以下の動画を見ると全身を投げ出す情熱的な指揮ぶりに(とくに終結部)、大いに期待が持てます。
 お得意なのか、同じロシア人のスクリャービンの交響曲《法悦の詩》。この法悦とは、「エクスタシー」のことで、ヘンリ・ナウエンもある書物で「エクスタシー」について書いています。
 たぶん、ロシア正教の神秘的な要素とつながりがあるのかもしれません。
関連記事
カテゴリ :心を潤す音楽 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫