スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

すぐ書房社主、有賀寿先生が天に召される

 2015-08-27
41H52PB.jpg
 キリスト教出版のよき先輩であり、私にも数々のことを教えてくださった「すぐ書房社主 有賀寿先生」が先日、天に召されたとの報をフェイスブックで知りました。

 最近はめっきりお目にかかることなく、いつかこの日がくるとは予想していましたが、寂しいかぎりです。

 あるグループでの読書会にもしばらく参加させていただきました。そこで私は遅刻常習の劣等生でしたが、初歩的な質問に寛容にお相手してくださいました。
 その博学、見識、質の高い出版社を一人で維持されてきた生涯は、日本の教会に多くのものをもたらしてくださったと思います。

 私は有賀先生の言葉で、キリスト教理解、神学の世界に目が開かれたことが数知れません。その都度、自分の中で視野が広げられたことを思い出します。事務所にもふらっと立ち寄ってくださり、書物をいただいたり、声をかけてくださいました。

 私が出版などまったく考えていなかった何十年も前、バイトで翻訳や編集の仕事くださいました。考えてみれば本人にその意識はなくても、結果として私に手ほどきくださったのだと思います。

 
41JusqDJ.jpg
 過去、刺激を受けた先生との会話について思い起こしています。

 主のもとで安らかに。やがてまたお目にかかりましょう。

(上はジョン・ストットの名著『信仰入門』。後に『これがキリスト教です』として改訂版。下は『衣替えするキリスト教』。ご本人によるユニークな伝道論を展開した興味深い書。禁教だった江戸時代もキリスト教が密かに浸透していたことを指摘した耳を傾けるべき書。すぐ書房は先生の引退と共に活動停止なのも残念。)
関連記事
カテゴリ :本 作 り トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。