スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日本伝道会議を振り返る「毎日10個のいいこと探し」

 2016-12-02
 今年の後半を振り返ると、第六回日本伝道会議の参加が大きかった。私は第一回の京都大会があった記憶はあるが、参加したのは今回が始めて。もうその記憶も薄れかけている。しかし、珍しく記録をつけていたので、振り返ってみたい。
 インターネット環境が普及してから初めての大会かもしれない。とくに近年、Facebookを通しての交流は目覚ましく、私にとって、今回の大会の背景にそれがある。
 私が記録したのは、つねづね私が悲観的な性格なのを妻が見て「毎日、よいことを10個探して書いてみては?」と言われたためだ。つまり、無理やり、いいことを探すのだ。「毎日、三個は書いてみよう」というのはよく耳にする。10個だと「うんうん」言いながら思い出さないと書けない。しかしその過程で思わぬ発見もあって、掘り出し物もたくさんある。

登場する人についてはアルファベットで記した。

IMG_2697.jpg 9月27日(火)
(1)朝、神戸行きのために自宅から東京駅へ。準備が珍しく早く済んだので家を早めに出る。余裕。

(2)朝早かったため、いつもの洗濯物干しは免除。よりゆとりがあったのだろう。妻にはすまない。

(3)電車内でNT.ラ.イト次回作、全15章のうち、第15章の一回目校閲(編集)開始。昨日プリンターが故障したが、他の機械を貸してもらって難を逃れた。ありがとう。

(4)東京駅のホームで、待ち合わせたSさんと予定どおり出会えた。弁当も買う。たくさん種類があって困ったが、定番らしそうな「新幹線弁当」にした。

(5)新神戸駅着。乗り換え、神戸三宮駅で降りて予約ホテルにチェックイン。その後、二人で会場まで行くポートライナー三宮駅を探し周る。ライナーの窓越しに海の側から眺めた神戸が思ったより大都会で感動した。

(6)神戸の会場で、初めて会ったFB上の知り合いたちとすぐ打ち解けた。もう前から顔見しりみたい。リアルに会えて楽しい。

(7)ブース展示の皆さんとも会話。いろいろ働きを知れて、資料ももらえて、見聞が広まる。

(8)今日から始まったセミナー会場は大きく、素晴らしい。必要経費数千万のうち、参加費で3割強。献金で7割弱を集めたいとする主催者の挨拶。その無茶振りに驚く。過去、そうやって実現したきたのだろう。さすが。

(9)一日の研修を終え、Oさん、Iさん、他の牧師さん方と数人と連れだち三宮近くの喫茶店へ。Iさんとは独占状態でライトの翻訳体験について話せ、楽しかった。

(10)予約したホテルは、新幹線とセットの割引価格。同行者とのツイン部屋。欧州風のレトロな作りで、イタリア中世の館みたい。落ち着ける。

(おまけ)代理店からメール受信。期待していたライトの次の本の版権が取れそうとの報。バンザイ。静かに喜びを噛みしめながら眠りにつく。

IMG_2706.jpg 9月28日(水)
(1)朝食が、和洋中とメニュー豊富。色どりが素晴らしい。初回で食べ過ぎ。次回から落ち着いていこう。

(2)ポートライナーの朝のラッシュは聞いていたほどでなく(東京に慣れているから?)、時間に間に合ってよかった。

(3)クリス・ライト氏のメッセージは福音について。実によかった。ほとんどN.T.ライトとそっくりではないか?

(4)ランチは年代別食事会という趣向。意外な組み合わせで楽しく、話して共感できることが多かった。

(5)分科会①神学ディベート、「ライトの義認論」。それなりのやりとりになり、よかった。現状と課題が見えた気がする。

(6)分科会②で、Yさんの「東方教会入門」を聞けた。新しい知見もあり、出てよかった。

(7)夜、三宮の繁華街で「FBオフ会」。ライト支持派(というか、学びたい人)が中心に集まる。K、S、I、Y、A、O、私、その他不明の人を含め12〜3人。お顔だけ知るSさんと親しく話せてよかった。

(8)ホテルへの帰り。道を1つ間違えた。周りはまるで新宿歌舞伎町で妖しげ。しばらく行って迷い、立ち止まったら、先ほどのオフ会のKさんが後ろから声をかけてくださった。彼のホテルが近くらしい。苦笑いして別れて帰宿。

(9)同行のSさんは先に帰宿。彼は別行動をし、関西方面の知り合いと面談してきた。私も知る人たちの近況を聞けてよかつた。

(10)昨晩は初日でなかなか寝付けなかったが、今日はグッスリ眠れそうだ。

IMG_2699.jpg 9月29日(木)
(1)朝食をSさんと一緒に楽しむ。

(2)会議場への乗り物、ポートライナーは今朝もそれほど混んでなかった。

(3)クリス・ライト氏の3回目説教。エレミヤ書から。励ましの内容でとてもよかつた。

(4)ランチタイム。支給の弁当。今日は同じ神奈川県に住むグループごとに大部屋で集まり、その中で流れで小グループに分かれた。そこでN.T.ライトについての質問が出て、私がいろいろ説明したら、大変喜んでもらえた。

(5)午後二時から神学の部の分科会。「NPP」を選ぶ。参加者にはまだ初心者も多い(私も初心者だが)のか、入門の入門で終わりそうな感じだ。最後のまとめで、ライトに賛同しない人の意見も聞けて貴重だつた。

(6)休憩時間。FBで知りあいのM牧師さん、それに、私が大変お世話になった牧師の後任牧師さんと話すことができた。初対面だった。またFBで知る論客のKさんとも初めて。妻の入院について心配いただいく。Kさんの奥さんと妻は、かつて同じ教会だったのだ。へえー。

(7)あるワークスショップに参加。私にとっては期待外れだった。ただ講師には大いに好感を持った。

(8)帰り。私が前に所属した教会の知り合いであるOさんと久しぶりに会う。同行のSさんと三人で乗り物に。会話がはずんだ。

(9)阪急六甲駅近くの教会堂まで移動。立派なパイプオルガンとクリス・ライトさんの説教が聴ける。疲れたせいか私は私は寝てしまった(苦笑)。集会後、なんと尊敬する先輩夫妻とばつたり。互いに再会を喜ぶ。少し話せてよかつた。

(10)夜、宿で同行のSさんと学んだことの分かち合いができた。二人旅のいいところだ。

IMG_2708.jpg 9月30日(金)
(1)重くなった荷物を持って宿から退出。ポートアイランドに移動。乗物も空いていて、会場に充分間に合った。

(2)クリス・ライト師の説教。最後にふさわしく実によかつた。キリスト者の一致、教会の一致について。とても重要だ。最後であることもあるのか、いちばん記憶に残りそう。

(3)毎回だが、説教が終わると机ごとの感想の分かち合い。四日間同じメンバーだった。互いの個性、背景の違いが出て面白かった。プログラムでは「コイノニア」と名づけられた時間。

(4)ふだんは外国に住んでいる先輩のDさんが参加していたことが分かった。同じ会場なのに部屋がバカでかく、しかも大人数で出合うのも大変だ。同じ部屋なのにスマホで連絡をとる有様。結局、5分だけしか話せなかったが、励ましてもらった。

(5)Kさんの提案で臨時ランチ会。Aさん、Iさん、Nさん、Oさん、私と、Kさんの車で移動。新神戸駅近くで、見上げるほどの針葉樹が庭にある店「サンマルク」。Kさんは送迎で大変。私はランチ途中で新神戸駅まで送ってもらっった。何から何まで恐縮。ありがとうございます。

(6)サンマルクで隣に座ったIさんは、大会プロジェクトの1つを担当なさったが、そのテーマの素晴らしさ、重要さを称賛した。ほんとにそう思ったからだ。喜んでもらえた。

(7)駅は20分前に着き、時間の余裕あり。家族に土産を買えてよかつた。手ぶらだったら子どもたちから大ひんしゅくだ。

(8)改札に入ったら、セミナーの机グループ「コイノニア」で一緒だった牧師さんとホームで再会。連れの方が私も関係する方の幼友達だと知って面白かった。同教団の大御所N先生の面白い話も聴けた。

(9)新幹線は大変混んでいた。指定席でなかったらどうなっていたことか。同行のSさんと静かに落ち着いて過ごせた。疲れも取れそうだ。

(10)東京まで割引切符だったが、家に近い新横浜で無事降りることができた。今回は四日間と長かったが、収穫も多く、また無事帰れたことに感謝した。とてもよい大会だったので、たとえば五輪のように4年ごとにあってもいいいと思った。しかし、大規模なので準備する主催者が大変。やはり7年ごとになるらしい。ヨベル年に倣ったんだろうね。

IMG_2700.jpgIMG_2716.jpg

おしまい。


関連記事
カテゴリ :日常・出来事 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。